ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

元上司の奥様が本を書かれたので

生徒へのおすすめ図書ではもちろんなく、
誰向けへのブログかよくわかりませんが、とても面白い本だったので紹介。

DeNA創業者の南場さんが初めて書いたという本。
(南場さんは、野村が大変お世話になった元上司の奥様です。朝7時に犬の散歩にお呼び出し頂き、転職の誘いをいただいたこともありました。)

事業会社運営の参考に、とかいう小さいことはどうでもよく、
自分も周囲の人に「ありがとう」と言いたくなってしまう本でした。

最近ロジムで苅野さん、向井さん、それから他の先生達で、
「そもそもロジムってどんな生徒を輩出したいんだろう」と話し合う機会が多いのですが、まさに、その答えを出すのにとっても影響しそうな、熱量とマグニチュードたっぷりな本でした。

自分にとって大事なもの、自分が大事にすべきもの、
それらを考える機会になります。

不器用と言われようと、がむしゃらさを楽しみ、
がむしゃらの中で関わる人々に「ありがとう」といえる人、

そんな人になりたいし、ロジムの生徒にもそうなってほしいなと思いました。

IMG_5958

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top