ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

日本史には確かに興味をもったほうがいいと思う

気になったニュース
「日本史、高校での必修化を検討…中教審諮問へ」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0701D_X00C14A1CR0000/

日本史を高校の必修科目にするというのは基本的に賛成です。自分が留学していた時にあまりに自国のことを知らなく忸怩たる思いをしたこと、大人になって読む歴史関連の本がとても面白いと感じていることから、自国の歴史に触れるのは入り口は強制でもいいかなと思います。

ただ、面白いはずの歴史も高校で授業になるときっとものすごくつまらないんだろうなとは思います。高校の先生たちは威信を取り戻すいい機会にしてほしいです。

ちなみに歴史の勉強のコツ、というか面白さってって一つの事象についていろいろな立場の人が書いたものを読むことだと思います。

とてもおもしろかった本を紹介
「昭和史 1926-1945」半藤一利
IMG_6679
筆者の桁外れの「物事を分かりやすく書き記す筆力」と、そもそも起きている事実がどんな小説よりもドラマチックだという時代背景で、読み始めたら止まらならくなりました。筆者の主義主張は極限まで抑えられ、事実の解説が読み手の脳内に大いなる物語を描きます。これが高校の教科書だったら本当に羨ましいと素直に単純に思います。

 

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top