ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

世の中の問題事の原因

レンタルDVDで映画を観ました。
「13days」
http://goo.gl/c5Y5M

舞台は1962年、寸でのところで第三次世界大戦勃発というところで、外交政策によりこの危機を切り抜けたという実話に基づいた映画です。

(海上封鎖という)行動は、言語であり相手へのコミニュケーションだと一人の補佐官が熱く語るシーンが印象的でした。

顔の見えない相手がいったい何を考えているかを汲み取る、そして行動する。究極のロジカルシンキングでした。

この世の中の問題事は基本的に相手の立場や何を考えているかを掴み損ねることでおきるのだと改めて思い至りました。

おそらくこれから物事を判断する立場の人になるであろうロジム生達には、
どこかのタイミングで是非観て欲しい映画でした。
URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top