ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2017入試応援レポート~鷗友学園女子中学校

ついに今日を迎えました。
都内中学入試解禁日の2/1です。

多くの受験生が今日を第一志望校の受験日に設定していることでしょう。

岩沢は、今年は鷗友学園女子中学校へ応援に行ってきました。

今年は募集定員約180名に対し、463名が挑む女子難関校の鷗友学園。
経堂駅から徒歩8分、まわりには住宅が立ち並ぶのどかな位置にあります。
最寄り駅は東急世田谷線の宮の坂駅で、徒歩4分ほどです。

普段岩沢は小田急線を使いませんので、経堂駅に降り立つのは入試応援のときのみ。
なので、記念に一枚。

kyoudou

そんな経堂駅南口を出て、農大通りをまっすぐ進み、経堂駅入口の信号を左折。
するとまもなく到着です。

時刻は7時を少々回った頃でしたね。
事前調査ではロジム生は7:40頃の到着予定ですので、余裕があり一安心。

ouyuu_tatekanban

もちろんですが、応援の花道は出来上がっているわけです。

ouyuu_ouen

この奥にも、大手塾の応援陣がズラズラズラっと並んでいました。
聞くところによると、早朝より場所取り合戦が行われているそうな。

そんなことは気にしないロジム応援陣。
目立つところに立ち、ロジム生と会うことが一番ですからね。

すると、7:20頃からぞろぞろと受験生がやってきました。
ouyuu_iriguchi

ちなみにこれは中央門で、別に正門がありますが受験会場入り口には使われていません。

さて、ロジム生に早朝から気合を入れるべく、楽しみで待ち遠しいほどです。
すると、予告通りの7:40頃です。
これまた予定していた通りの正門側からご家族で現れてくれました。

思ってた以上に気合満点、いい笑顔です。
ちょっとしたサプライズを用意しておいたので、それにもきちんと驚いてくれ、
緊張はほぐせたかなといった感じ。

2回の握手で送り出しましたが、2回目は強く握り返してくれて十分な気合を感じました。

これまで必死になって取り組んできた試験のまさに本番。
得点することももちろん重要ですが、楽しまない手はありません。
「問題を楽しんでおいで」と一言告げて、送り出しました。

 

Facebookでコメント

Return Top