ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2019入試応援レポート〜2/3海城中学校第2回

海城中学校第2回の入試応援に来ています。

JR山手線新大久保駅から徒歩5分。
高田馬場駅からも歩けますね。

受験者数は
定員145名に対して1281名。
第2回の実質倍率は例年3倍弱ですが,御三家組が受験することも多く,ハイレベルな3倍弱といえましょう。

出題される問題は
思考力に重点を置いた良問ばかりです。
海城中学からの受験生へのメッセージには次のように書かれています。
「自分の頭で考える努力をしてきた受験生こそが良い結果を出せる問題を出題しようと心がけてきたということです。 したがって、単純な知識の暗記やパターン化された解法のテクニックを詰め込むだけでは本校の入試には対処しきれません。 複数の知識を相互に関連付け、いろいろな方向から課題について考え、考えたことをきちんと表現して人に伝える、そうした訓練をしっかり積んできてもらいたいと思います」
日頃ロジカルシンキングを学習しているロジム生にとっては,お誂え向きの問題といえます。特に社会科の問題に顕著で,私も毎年楽しみにしています。

ロジム生は
落ち着いている様子。サメ対ロバのはなしにはじまり,試験の注意事項などを確認してから,がっちり握手!

祈合格 坂原

Facebookでコメント

Return Top