ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2019年入試応援レポート~麻布中学校

2/1東京受験初日

去年に引き続き麻布中学に応援に行ってきました。

学校の立地や名声についてはいわずもがなでしょう。麻布出身の私の友人にも個性的でおもしろいキャラが多いです。

入試問題はもう何十年といっていいほど一貫しています。

「仮説を立てて考える」「論理的の整合性・筋道を考える」この2つにつきます。どんなに突拍子がないと感じる問題でも、そこに自らの論理を打ち立て、説明することができるか否か、まさにロジカルシンキングが勝敗の鍵を握ります。

毎年麻布中学の問題は解くのが楽しみです♪

さて、芝の応援後駆けつけてぎりぎりのところでロジム生をひとり発見。思えば彼が2年生のとき、初めてロジトレをいっしょに学んだとき、こうなる日がくることを予感しました。

ほどよい緊張感がある落ち着きぶり。これなら大丈夫!

そして二人目を探している途中、元ロジムの生徒も声をかけてくれました。かつての面影を残しながらもたくましく成長してました。きっと彼も大丈夫でしょう。

そしてもう一人のロジム生を待てども現れず。。。きっと先に入ってしまったんですね。残念ですが、昨日までしっかり準備してきたのできっと落ち着いて力を発揮してくれることでしょう。

さあ、楽しくロジカルシンキングしておいで!!

危うく写真を撮り忘れるところでした。生徒の合格を祈りながら気合をこめてシャッターを押します―GOOD LUCK!!       

                     む

Facebookでコメント

Return Top