ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2019入試応援レポート~香蘭女学校

2月1日。

東京の中学入試がスタートです。

本日は、昨晩の雨&雪から一転よい天気です。

中川は香蘭女学校に来ました。

香蘭女学校は、去年まで2月1日の1回だけの入試でした。(4科と2科を選択制)

しかし、今年からは2月2日に2科の午後入試が追加されます。

2月1日の枠が少なくなり、2月1日に他の学校を受けた子たちが2月2日の午後にチャレンジできるようになることを考えると、例年よりも合格することが難しくなることが予想されます。

さらに、香蘭女学校の受験者ですが、2017年度は312名,2018年度は404名と去年大幅に増えています。
事前の模試での偏差値も今年グンと上がっていることを考えると、今年の受験者数も増えている&受験する層が上がってきていることが予想されます。

さて、中川はというと7時30分に校舎に着くように電車に乗っていたのですが、まさかの都営線が運行停止。電車に閉じ込められる&路線変更で乗換するも振り替え輸送でさらに遅くなり、校舎に着いたのは8時前。

ロジム生は、前日に8時過ぎてから校舎に来る予定と言っていたので何とか間に合ったとほっと一息。

校門を入ってすぐのところで待機。

すると、待つこと5分程度。

背後からロジム生のお父さんが登場。

話を聞くと7時50分頃に会場に入ったとのこと。

お父さんは中川が来てるかもしれないからと娘さんから聞いていたそうで、でてきてくれたそうです。

入場前の本人の様子を聞くと、さほど緊張していなかったとのことなのでいつも通り力を発揮してほしいですね。

前日やった過去問の解答用紙に名前を書き忘れいてたことだけは心配ですが、しっかりやってきてくれることを信じましょう。

頑張っておいでー。

 

Facebookでコメント

Return Top