ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2019入試応援レポート~2/1横浜共立学園中学校A方式

いよいよ東京・神奈川の中学入試が始まりました。

昨夜は東京では雪が降ると予測されており、ハラハラしていたご家庭が非常に多かったのではないでしょうか。ふたを開けてみれば、非常に良い天気に恵まれました。受験生全員が今日の試験後にこの空のように…とはいかないことは分かっていますが、とにかく全力を尽くしてもらいたいものです。

さて、本日応援に行った場所は神奈川の女子御三家のひとつである横浜共立学園です。最寄り駅である石川町駅は、何と神奈川女子御三家のすべてに歩いていくことができるということで、例年2/1にはとんでもなく混雑する場所です。(横浜雙葉へは別の駅から向かう方のほうが多いですが)。

入試情報です。昨年のデータでは、横浜共立学園A方式は募集150名に対して受験者328名、合格者177名で、実質倍率では約1.9倍となっています。人気校の例にもれず、募集とほぼ同数の合格者数であることは流石ですね。

本日のロジムっ子。直前まで続く急な上り坂と階段で息を切らしている家族が多い中、お馬さんのおかげか何ともないような感じで登ってきていました。代わりにお母さまがちょっと息切れです。お父さまは後ろのほうでさりげなく平気そうな顔をしていました。最近凝っているというウワサの体操?武術?のおかげでしょうか。

流石に志望順位の高い学校だけあって緊張をしている様子でしたが、許容範囲内の雰囲気でした。この学校の面接へ向けて、1月入試でもピシっとした服装で受験に臨んでいた効果が出ているのでしょう。初受験の時は本人も文句を言っていましたが、おめかししたとき特有の動きの硬さもなさそうで何より。お母さまに感謝です。

昨日もロジムで広く浅く知識の総ざらいをやっていました。苦手な科目についてずっとずっと活を入れられ続け、昨日は設定された目標にギリギリ届かなかったものの、ようやく実力がついたと証明してくれました。やれることはやってきたはず。あとは試験会場で力を発揮してくれることを願うばかりです。

Facebookでコメント

Return Top