ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

「失敗上手」が成功する

他の人より先にトライする。低コストで次にいかす「失敗上手」こそ貴重な能力です。

保護者の方が「この能力が大事だ」と気づいたのなら、自ら積極的に動かないといけません。まだまだ「失敗を避けろ!」という外圧が多いので、知らず知らずのうちに「失敗恐怖症」となってしまいます。多くの大人はこの能力が物を言うような環境で生きてこなかったため、指導する立場になったとしても「失敗は悪」という前提で接してしまっているのです。

 

「人より先に失敗する」ことに価値がある今の時代。子供の意見を引き出すために保護者がすべき声掛けとは?

Facebookでコメント

Return Top