ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2018年入試応援レポート~国府台女子学院中学校第1回

1月21日。千葉入試2日目。

本日は国府台女子学院中学校にきました。

千葉の市立中学校は共学が多い中、数少ない女子校です。

今年の第1回入試は、出願者数が756名。

昨年度の入試では、779名が出願し417名が合格。実質倍率は、1.8倍となっています。

今年の出願者数から考えても、同じくらいの倍率になりそうですね。

 

さて、中川はといいますと、7時前に最寄駅の市川真間駅に到着。

閑静な住宅街を抜け、学校へ。

にしても寒い。

空地のシートの上の水たまりには氷が張っていました。

 

7時5分頃に現地に到着。

開門は7時20分となっていますが、すでに応援の先生方が両脇を囲んでいます。

中川は、列の最後尾に布陣。

入ってくる生徒もバッチリみえる位置。

 

待つこと40分くらい。

現れました。ロジム戦士。

昨日の疲れはないようす。

見た目は緊張していないように見えるが、内心は緊張しているはず。

不安や緊張を表に出さず。力強く試験会場へ向かう背中は頼もしく見えました。

本当に強く成長したなと感心しつつ送り出し。

しっかり、実力を出し切ってきなさい。

笑顔で帰ってくること願っています。

Facebookでコメント

Return Top