【メディア掲載】5/29発売 AERA6/5号

2017年5月29日(月)発売の『AERA6/5号』にて、ロジムについての記事が掲載されました。(Amazonへのリンクはこちら)

『時代に挑む中高』というテーマで、来るべきAI時代を生き抜く人材を育てる塾として論理的思考に関する授業の様子と塾長苅野の思いが紹介されています。

AERA6/5号(5/29発売)の26-27ページに掲載!

同特集ページにはAI時代を生き抜くために様々な取り組みを積極的に行っている中学校・高校もたくさん紹介されています。

正解のない問題に対して論理的に考え、臆することなく自分の意見を述べられる人材を育てるために、これからもロジムは様々な学びを提供していきます。

ぜひお手にとって読んでみてください。

 

カテゴリー: メディア掲載 | コメントする

【プレスリリース】残る学力と消える学力〜食べていけるのは問題解決力のある人材のみ~ 学習塾ロジム 苅野進塾長講演

報道関係者各位

2017年3月24日(金)

—————————————————–

残る学力と消える学力
〜食べていけるのは問題解決力のある人材のみ~

     学習塾ロジム 苅野進塾長講演

4月6日(木)・8日(土) 10:00-11:30 開催

—————————————————–

問題解決力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、4月6日(木)・8日(土) に、代々木校にて、塾長苅野進による講演を開催します。講演テーマは、「残る学力と消える学力〜食べていけるのは問題解決力のある人材のみ~」。ロジムでの10年以上、小学生向けの教育を行ってきた経験と実績から、本当に子どもたちが身に着ける必要がある「学力」について塾長苅野が話をします。

今の中学受験の覚えることを中心にした勉強方法に疑問を持つ方、人生を生き抜くために必要な 「問題解決力」を、小さいうちから身につけるための学習方法について知りたい方には特に聞いていただきたい内容です。

《講演概要》

■日程 4月6日(木)・8日(土) 2回開催
■時間 10:00~11:30
■場所 ロジム代々木校
東京都渋谷区代々木1-20-4 代々木ダイヤビル 2F&3F (受付2F)
https://goo.gl/maps/mHW7Mm2Rib92
*JR線 代々木駅 徒歩 4分/大江戸線 代々木駅 徒歩 4分/副都心線 北参道駅 徒歩 5分
■内容
塾長講演(保護者向け)
「残る学力と消える学力〜食べていけるのは問題解決力のある人材のみ~」

■対象 2017年4月から新1~4年生になる方
■参加費:無料(各回先着15名)
■申込方法
ロジムホームページ内にある専用申込フォームより申込
http://lojim.jp/information/post/2131
または、Eメール( apply@lojim.jp )宛てに、生徒氏名、学年、参加希望講座、電話番号、住所を明記のうえ送信。

どちらも申込受付後、メールにて受付証をお送りいたします。

《塾長 苅野進からのメッセージ》

子どもに残せるのは教育だけという切実な保護者の声を耳にすることは多いのですが、教育=受験教育となっているご家庭が多くなっています。中学受験の為のカリキュラムをこなし、合格できたという結果は、本当に良い教育を残したと言えるのでしょうか。「一生残る学力と消える学力」という観点で小学生の学習を見直しましょう。


《学習塾ロジムとは》 http://www.lojim.jp

2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた、問題解決力を育成する小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジム代々木校を開校。

これから のグローバルな世界で活躍できる人材を育成すべく、受験で終わらない「将来に活きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。授業内では生徒同士のプレゼンテーションやディスカッションの時間を多くとっており、意見や解決策について理由を持って自分なりに考 え、発表する課題を数多く扱う。また、低学年時にはゲームの要素も取り入れた学習を行い、「楽しみながら」、多数の試行錯誤をする課題、因果関係をたどる 課題、仲間と協力して考える課題に取り組んでいる。

受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)がある。


《本件に関する問い合わせ》

学習塾ロジム内 担当:向井
press@lojim.jp  TEL:03-5646-5646  FAX:03-5646-7646

カテゴリー: プレスリリース | コメントする

【メディア掲載】プレジデントFamilyに掲載されました

2016年11月30日発売の『プレジデントFamily知育大百科 2017完全保存版』にて、ロジムの「ロジカルシンキング 4・5年生クラス」が掲載されました。

【21世紀型学力が身につく新しい塾が続々誕生】という特集ページで、日本初の子供向けロジカルシンキング教室として紹介されています。(Amazonへのリンクはこちら)

007559

カテゴリー: メディア掲載 | コメントする

【プレスリリース】【学習塾ロジム×中央大学 商学部 斎藤正武ゼミ】産学連携特別講座 第2弾「ロジカル・プログラミング」6月18日開講

報道関係者各位

2016年5月30日(月)

—————————————————-

学習塾ロジム×中央大学 商学部 斎藤正武ゼミ

産学連携特別講座

第2弾「ロジカル・プログラミング」6月18日開講

—————————————————-

論理的に考える力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、中央大学 商学部 斎藤正武ゼミ(斎藤正武准教授)と共同で、小学生向けにプログラミング講座を企画、産学連携特別講座「ロジカル・プログラミング」を6月18日(土)よりロジム北参道校にて順次開講します。

講座内容は、Aコース「ヒーローをつくろう! 最強を目指せ!」、Bコース「オリジナルPVをつくろう!」の2コース。カリキュラムは、ロジムと、斎藤正武ゼミの現役大学生が開発、斎藤正武准教授が監修を行います。講師は、斎藤正武ゼミiTEDチームとロジム講師が担当します。

プログラミング教育は、文部科学省から小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表され、2020年度からの新学習指導要領に教える内容を盛り込む方向で議論されており、プログラミング能力の育成が重要と考えられています。

今回、ロジムと中央大学の現役大学生が、論理的思考能力と問題解決能力を身につけることを目標に、昨年に引き続き講座を開講します。今年度は、プログラミングの基礎である①順次、②繰り返し、③条件分岐を分かりやすく講義しつつサウンドをつけて、独創的な発想を引き出す魅力的なテーマ設定をしました。視覚、聴覚をフルに使い、周りの生徒とアイディアを出し合い、自分の発想を大事にしながら学びます。講座の最後には、受講生によるオリジナル作品発表を通して、発信力を高めます。

ロジムは、外部の専門的なノウハウをもつパートナーとともに、産学連携講座を通じ、自社開発だけにとらわれない教育プログラムを次世代初等中等教育向けに行ってまいります。

/////////////////////////
■産学連携講座概要
/////////////////////////
【主催】ロジム × 中央大学商学部 斎藤正武ゼミ
【講座名】
「ロジカル・プログラミング」~プログラミングを通じて論理的思考能力を鍛えよう!~
【場所】学習塾ロジム 北参道校
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-2 ナガオカビル2階
MAP http://www.lojim.jp/map.html
【講師】斎藤正武ゼミiTEDチーム (監修:斎藤正武 准教授)
【受講料】14,580円 (税込)*3回分
【定員】各日 Aコース /Bコース各8名(先着順)
【日程】各3回/土曜日
①6月18日・7月2日・7月16日
②6月25日・7月9日・7月23日

過去のプログラミング講座の様子

【コース詳細】
◆Aコース(12:30-14:00/90分)/推奨学年・低学年
「ヒーローをつくろう! 最強を目指せ!」
1回目 《プログラミン》の基本機能習得 ヒーローの制作
2回目 ポイント機能の作成 背景や音の挿入
3回目 いよいよ仕上げ!作品をプレゼンしよう。

◆Bコース(14:30-16:00/90分)/推奨学年・高学年
「オリジナルPVをつくろう!」
1回目 《Scratch》の基本機能習得 場面の絵コンテ制作
2回目 場面の動きの制作 サウンドの挿入
3回目 いよいよ仕上げ!作品をプレゼンしよう。
*経験があるかたも、初心者のかたも複数講師が対応しますので安心して受講できます。

【申込】メールにて ①か② AかB お名前・お電話番号 記載の上 lcl.apply@lojim.jp 高根まで。
ロジム通塾生以外の方も、ご受講いただけます。

/////////////////////////
■学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp
/////////////////////////
2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジム代々木校を開校。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)、学習塾ロジム (著) 「ロジカル キッズワーク」入門編/基礎編(学研プラス)がある。

カテゴリー: プレスリリース | コメントする

【メディア掲載】マイナビニュースに2週連続で掲載されました

マイナビニュースに2週連続で掲載されました。
ロジカルシンキングを日本で初めて小学生の指導に取り組んだ塾として、
普段ロジムの生徒が学習している授業風景や、プログラミング講座等の特別講座も紹介されています。

小学生からロジカルシンキング! “応用力”が身に付く「学習塾ロジム」(4/20掲載)

志望校合格の先も見据える「学習塾ロジム」(4/27掲載)

IMG_1006

小3の「ロジトレ」の授業風景。ディスカッションしやすいように、子どもたちの机をコの字型に配置している

カテゴリー: メディア掲載 | コメントする

【プレスリリース】 (株)学研プラスより出版 一生使える論理的思考力が身につく、年長~小学校低学年向け問題集「ロジカルキッズワーク」入門編・基礎編 2冊同時発売!

報道関係者各位
2016年4月20日(水)

———————————————————————-

一生使える論理的思考力が身につく、

年長~小学校低学年向け問題集

「ロジカルキッズワーク」 入門編・基礎編

2冊同時に、4月20日(株)学研プラスより出版 学習塾ロジム著

———————————————————————-

論理的に考える力を育む学習指導を行っている学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)が著者となる小学校低学年向けの論理的思考力を養う 問題集が4月20日に(株)学研プラスより出版されます。タイトルは 「ロジカルキッズワーク」。入門編(就学前~2年生対象)・基礎編(1年生~3年生対象)の2冊(各税込1,080円)、各巻50問・全100問の問題を 収録。本格的なロジカルシンキングのエッセンスを低学年向けにアレンジし、論理的な思考力を段階的に身につけるための問題集です。

人生を生き抜くために 「論理的思考」が必要と言われる現代。その基礎を小さいうちから身につけることは非常に価値があり、かつ難しいことです。学習塾ロジムでは、小学生から高 校生までが、楽しみながらロジカルシンキングを勉強しています。各学年で論理的思考を養う方法は異なります。その低学年用のプログラムの中から課題をセレ クト。小さいうちからできることをしっかり身につけ、その後の人生に活かすための1冊です。

———————
■「ロジカルキッズワーク」入門編・基礎編 3つの特徴
———————-
1・入学準備~3年生向け論理的思考力育成ワーク!
社会のグローバル化・高度情報化が進み、大学入試も変わる中で、これからの小学生に求められるのは「論理的に考え、表現する力」です。この力は、国 語や算数を始め、全ての教科の土台にもなります。本書は、4つのスキルトレーニングを通じて、論理的思考力を身につけることができるワークです。

2・塾メソッドを家庭で手軽に体験できる!
小学生から高校生までを対象に、ロジカルシンキングを土台とした授業を展開し、難関中学・大学へ合格者進学する生徒をを毎年輩出している学習塾ロジ ムの授業メソッドを、家庭学習用に再構成。スモールステップの問題配列で、おうちの方向けの解説も充実しているので、家庭で無理なく学習を進められます。

3・論理的思考力をつけるための4つのスキルトレーニング
① 読み取る(把握する)…文章の視覚化や、イメージを文章化する練習

② アイデアを出す…読み取ったことをどう処理するか発想する「水平思考」の練習

③ 比べる(検証する)…「論理思考」の中で最も大切な、結論を導き出す練習

④ 伝える…意見や解決策を正しく伝える練習

*ロジムに蓄積されたノウハウをもとに、ロジカルシンキングの力を伸ばすためのステップをわかりやすく4つに分けています。論理的な思考の第一歩 は、きちんと課題を読み取ることです。つぎにその読み取った課題に対し、どんな方法があるかについていろいろアイデアを出します。そして、出てきたアイデ アをもとに、比較・検証を伴った試行錯誤を繰り返すことで、最適な結果を導きます。最後に出てきた結果を分かりやすく人に伝えることが必要です。この4つ の力を無理なく、段階的にトレーニングしながら、最終的に複合的に使いこなせるようになるように設計された問題集です。

———————-
■書籍情報
———————-
書籍タイトル:
ロジカルキッズワーク 入門編
ロジカルキッズワーク 基礎編
価格:入門編 (就学前〜2年生対象) / 基礎編(1年生~3年生対象) 各1,080円
著者:学習塾ロジム
出版社:(株)学研プラス
詳細ホームページ: http://lojim.jp/book-kids/book.html
発売:全国書店・Webサイトにて

———————-
■学習塾ロジム 教務責任者 書籍執筆/監修 向井広樹よりメッセージ
———————-
低学年のうちから論理的思考を身につけたお子さんは、その後もきちんと自分で考え、他人の考えを聞くというとても大切な姿勢を身につけられます。

一方で、それを習慣的に体験させることは容易ではありませんでした。課題が簡単すぎてもだめ、難しすぎても思考が止まってしまう、1パターンになると知識が先に立ってしまうなどといった課題に対し、ロジムは10年以上に渡る試行錯誤を続けてきました。

その中で子どもたちが受け入れやすく、楽しくそして同時に、きちんとステップを踏んで物事を考えられるようになる問題を厳選し、家庭学習用に練り上 げた各巻50問・全100問からなる問題集。論理的思考の本質的な視点を根底に持ち、さまざまな場面を想定したユニークな問題と論理的思考の習慣を身につ けるためのご家庭へのアドバイスが全問題についているのがその大きな特徴です。

一人でも多くの低学年のお子さんが論理的思考の習慣を身につけ、自分で考えながら人生を歩めるようになってほしいというロジムの願いがこめられた問題集です。

———————-
■学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp
———————-
2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開 校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジ ム代々木校を開校。2016年4月、小学生向けプログラミング講座「ロジム・クリエイティブラボ」開講。

これから のグローバルな世界で活躍できる人材を育成すべく、受験で終わらない「将来に活きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎と した科目指導を行う。授業内では生徒同士のプレゼンテーションやディスカッションの時間を多くとっており、意見や解決策について理由を持って自分なりに考 え、発表する課題を数多く扱う。また、低学年時にはゲームの要素も取り入れた学習を行い、「楽しみながら」、多数の試行錯誤をする課題、因果関係をたどる 課題、仲間と協力して考える課題に取り組んでいる。

受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著 「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)が ある。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ロジム
担当者名:広田 向井
TEL:03-5646-5646
Email:info2@lojim.jp

カテゴリー: プレスリリース | コメントする

【プレスリリース】 [ロジカルシンキング・プログラミング・英語] 学習塾ロジムの授業を1日体験 ロジム・オープンスクール2016 Spring 3月30日(木)

報道関係者各位

2016年3月16日(水)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロジカルシンキング、プログラミング、英語

学習塾ロジムの授業を1日体験

ロジム・オープンスクール2016 Spring 3月30日(水)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

論理的に考える力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、3月30日(水)にロジム代々木校にて「ロジム・オープンスクール 2016 Spring」を開催します。時間は10時~14時30分。体験できる講座は、「ロジカルシンキング」「プログラミング」「英語」など。参加費は無料で す。

対象は、2016年4月から新2年生、3年生になるかた。ロジムの「ロジトレ」入門講座、昨年から開講した人気のプログラミング講座、外国人講師による英語レベルチェックなど、ロジムが開講している講座を各種体験することができます。

「ロジトレ」入門講座後は、保護者向け説明会を実施。ロジムの理念・ロジトレという学習の目的と効果・低学年から高学年に向けての学習の留意点・昨 今の教育現場における変化等について説明いたします。その間、児童は英語レベルチェックや、プログラミング講座を体験できます。

ロジム・オープンスクールは、塾選びや、今後の家庭内学習指導法について参考になる場としてご活用いただけます。

各講座の授業風景

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ロジム・オープンスクール2016 Spring概要

日程:3月30日(水)

場所:ロジム代々木校 東京都渋谷区代々木1-20-4 代々木ダイヤビル 2F&3F (受付2F)
参考MAP http://www.lojim.jp/map.html#yoyogi

 

タイムスケジュール:

10:00~12:00 新2年生 ロジトレ入門講座&説明会 (90分授業、30分説明会)

12:30~14:30 新3年生 ロジトレ入門講座&説明会 (90分授業、30分説明会)

11:30~14:30 英語レベルチェック&プログラミング体験講座 (希望者は随時体験)

 

参加費:無料

参加対象:2016年4月から新2年、3年になるロジムに通塾していないかた
申込方法:ロジムホームページ内にある専用申込フォームより申込( http://lojim.jp/information/post/1879

または、Eメール( apply@lojim.jp )宛てに、生徒氏名、学年、参加希望講座、電話番号、住所を明記のうえ送信。

どちらも申込受付後、メールにて受付証をお送りいたします。

 

授業内容:

【ロジトレ入門講座】(90分)

・レクチャーパート

論理的思考を要する様々な問題に取り組みます。物事をもれなくダブりなく分ける学習や、前後関係を考え、論理的に正しい話を作る学習、数的論理に関する学習を行います。講師と生徒・生徒同士が相互に様々な意見をやりとりしながら授業が展開します。

 

・フラッシュパート

頭を素早く動かして、試行錯誤を繰り返すタイプの問題をゲーム形式で扱います。3つの文を素早く並びかえる、4枚のカードで素早く10を作るといった問題に取り組みます。

 

・説明会(30分)

ロジカルシンキングとは何か、それをどのように学習するのか興味をお持ちの方はぜひご参加ください。質疑応答時間あり。

 

【英語レベルチェック】

Writing、Reading、Listening、Speakingの英語4技能のチェックをネイティブ講師と1対1で行います。 英語にまだ触れたことがない方、少しだけ勉強している方、英語には自信がある方、など、どなたでもご参加頂けます。最後にチェックシートをお渡しして、結 果もわかりやすくお伝えします。

 

【プログラミング講座体験】

Lojim Creative Lab ではプログラミングをツールとして使い、 テーマについて考える、創作する、発表する、お友達からの感想を聞くという学び合いを 幼い頃から経験できる講座を開催しています。今回は、実際にデバイスを操作して、プログラミングとは何かを体験頂けます。

 

■学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp

2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開 校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AIC Kidsロジム代々木校を開校。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行 う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキン グの習慣」(中経出版)がある。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ロジム
担当者名:広田・高根
TEL:03-5646-5646
FAX:03-5646-7646
Email: press@lojim.jp

カテゴリー: プレスリリース | コメントする

【プレスリリース】小学生によるプログラミング作品の発表会  「Lojim Creative Lab キッズプレゼンテーション」 3月6日(日)開催

    【学習塾ロジム】小学生によるプログラミング作品の発表会

     「Lojim Creative Lab キッズプレゼンテーション」

3月6日(日)開催

=================================================================

論理的に考える力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、小学生によるプログラミング作品を使用してのプレゼンテーションイベ ントを開催します。日程は、3月6日(日)13時~15時、場所は学習塾ロジム北参道校にて。小学校2年生から6年生までの「プレゼン力を高める、ロジカ ル・プログラミング講座」(ロジム企画/運営)を過去に受講した生徒がプレゼンテーションを行います。イベント当日は、プログラミング講座の監修を務めた 中央大学商学部 斎藤正武准教授や、KDDI研究所 野垣内出氏、ジャーナリスト堀潤氏らが審査委員として参加します。

ロジムでは、論理的思考能力(ロジカルシンキング)を鍛えるカリキュラムを11年前から小学生向けに実施。そのノウハウを活用した、プログラミング講座の開発を行っています。

今回のキッズプレゼンテーションイベントは、ロジカル・プログラミング講座の成果を、業界関係者と共有することで、本格的に開講する、小学生向けのプログラミング講座開発に役立て、次世代人材育成を行ってまいります。
111      2016年新一年生講座より            4年生による発表の様子!!

Lojim Creative Lab キッズプレゼンテーション概要

日時: 3月6日(日)

場所:ロジム北参道校

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-2 ナガオカビル2F http://www.lojim.jp/map.html

*東東京メトロ副都心線北参道駅より、徒歩1分、JR代々木駅より、徒歩6分、ロジム代々木校から徒歩1分

参加費:無料

時間:13:00~15:00予定

参加資格:2015年ロジカル・プログラミング講座(夏期・秋期)、2016年新春の講座に参加された
2年生-6年生

審査委員(予定):

・中央大学商学部准教授 斎藤正武氏

・8bitNews代表理事 ジャーナリスト 堀潤氏

・KDDI研究所 野垣内出氏

・ロジム代表取締役 野村竜一

 

プログラミングプレゼンテーマ:

【テーマ1】自分で考えたオリジナルなことわざを、アニメ―ションにプログラムし発表

【テーマ2】自分で考えた未来の乗り物をアニメーション化し、創造した街を背景に、動かして
みよう

【テーマ3】無人島サバイバル大作戦!生きるために必要なものを考え、アニメーションにプログラミング

*上記3つのテーマからひとつを選び

1.タイトルをつける。

2.作品の説明(オリジナルストーリー(例えば仮想、もしくは、現実の人物が登場) を付けて作品をひとり3分程度で発表。

賞:最優秀賞1名 ロジム.マスコット『ロジ犬』 図書カード3000円分/参加者全員に参加賞

参加申込: Lojim Creative Lab 高根までMail(apply@lojim.jp)

■ロジカル・プログラミング講座概要

ロジムが主催運営する,創造力、発想力を鍛えるプログラミング講座。単に、操作を学ぶだけではなく、毎回、興味がわくテーマを設定し、それにそって 創り上げた作品を発表する時間を作ります。たとえ、途中であっても、自分が苦労した点を話すこと、また、それに対して感想を言うことも含まれ、参加者間で 学び合いが生まれるよう設計されています。

■学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp

2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開 校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジ ム代々木校を開校。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書 に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」 (中経出版)がある。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ロジム
担当者名:高根佐知子
TEL:03-5646-5646
Email:apply@lojim.jp

 

カテゴリー: プレスリリース | コメントする

【メディア掲載】プレジデントFamilyに掲載されました

2016年2月29日発売の『プレジデントFamily塾選び・習い事選び大百科 2016完全保存版』にて、ロジムの「ロジカルシンキング 4・5年生クラス」が掲載されました。

【21世紀型学力が身につく新しい塾が続々誕生】という特集ページで、日本初の子供向けロジカルシンキング教室として紹介されています。

p

カテゴリー: メディア掲載 | コメントする

【プレスリリース】 カリキュラム提携事業を開始 2016年春より、徳島・学進グループQLIPにてロジカルシンキング講座スタート

報道関係者各位                                    2016年1月6日(水)


学習塾ロジム カリキュラム提携事業を開始

2016年春より、徳島・学進グループQLIPにて

ロジカルシンキング講座スタート


 論理的に考える力を育む学習塾ロジム(東京都江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、小学生向けのロジカルシンキングのカリキュラムを、他塾で実施する提携事業を開始します。2016年度春より、徳島で学習塾を展開する、学進グループ(徳島県徳島市 代表 内田 統夫)と業務提携を行い、小学校低学年から中学生まで、提携カリキュラムを学進グループ内新会社QLIPで実施します。

 ロジムは、2005年の門前仲町校開校から一貫して、小学生向け教育に「論理的に考える力(ロジカルシンキング)」をベースとしたカリキュラムの構築と指導を行ってきました。日本で初めての試みとして10年前にスタートしたロジムの学習塾事業は、その後十分な教育実績を重ねてきたことから、新規事業として提携事業をスタートします。

最初の提携先となる、学進グループは、本社のある徳島県を中心に、徳島・香川で全33校舎展開する、地元に密着した学習塾です。「知識だけでなく、知恵・知性を備えた前向きに努力する人財を育成する」ことを目指す同グループとは、教育理念が共通しており、今回の提携となりました。

 ロジムは、今後も同じ教育理念を持つ学習塾や教育機関と提携することで、ロジム以外でも、ロジカルシンキングのカリキュラムを活用し、小中学生向けの「考える力」を伸ばす場を提供していきます。

logo

■ ロジム・カリキュラム提携事業内容
・ロジムオリジナル教材提供
・ロジカルシンキング指導講師育成/サポート
・講師派遣
・共同で授業運営(一部)
など

■ ロジム提携事業スタートにあたって(学習塾ロジム 塾長 苅野進)
今回の提携により徳島県・香川県で意欲的に学ぶ皆さんにロジムのロジカルシンキングの授業をお届け出来るようになり大変興奮しています。この授業により論理的に考える力を身につけた人材が徳島・香川、さらに日本、世界の問題解決に大きく貢献していくことに期待しています。

■ 学進グループとは http://www.gakushin.jp/
徳島県・香川県を中心に小・中・高一貫教育で東大・京大・国公立大医学部医学科、難関国公立・難関私立大学合格者を毎年輩出し、約3000名の塾生が通う進学塾。
地元有名中学・高校の受験指導にも定評がある。今回、2020年度大学入試改革に対応した新コンテンツや新しい学びのスタイルを提供するため、学進グループ内に株式会社QLiP(徳島・東京)を設立。

■ 学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp
2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジム代々木校を開校。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)がある。

【本件に関するお問い合わせ先】
・学習塾ロジム内  担当:野村 広田 TEL:03-5646-5646  FAX:03-5646-7646
・学進グループ内 担当:松岡 濱口 TEL: 088-652-2510  FAX:088-655-9915

カテゴリー: プレスリリース | コメントする