ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

2018年入試応援レポート~芝中学校 第一回

2018年2/1がやってきました。

今日は芝中学校に応援です。

東京タワーの真下に居を構える伝統校です。
ここ数年、「とにかく実績を」という方向に流れる学校が多い中、どんと構えて軸をぶらしていない感じが好印象。

ロジムから通っている子も多い学校ですが、自由でのびのびした校風です。

今年も650人近い受験者数。例年通りで、倍率はおそらく3倍近くなる狭き門に子供たちが挑みます。

入試問題はオーソドックスなイメージ。

算数はやや大問数が多めで、てきぱきした処理が求められます。場合の数や求積の問題で、ちょっとやっかいな問題が出題されることが多いですね。
国語は数年前からほぼ字数指定なし、2行で書かせる記述問題がメインになりました。
理社は知識と計算系の問題がバランスよく出題されるため、全教科で高いバランスが要求されるテストになっています。

ロジムの子たちは7:30ごろに到着。
いい顔してますね!!
男の子はこの時期、日々見違えるようにいい顔になっていきます。

さて、やれることはすべてやってきました。

落ち着いて楽しんできてください。

                              む

Facebookでコメント

Return Top