ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

よいお年を 2011年大晦日

年々あっという間度合いを増す1年間365日ですが、2011年も残すところ12時間ほどに。
正直振り返るにはあっという間すぎた1年間でした。
毎年のことですがロジムが1年間を総括するのは年度の終わり、
受験に臨む生徒を応援し尽した後の2月始めとなります。ですから今年も極簡単に振り返りを。

2011年のロジムは安定の1年間でした。
新クラス開設、まいにちロジム本格開始、ロジスペ開始、書籍出版、e.t.c.
振り返れば多くの挑戦があり、多くのトラブルがありましたが、
ロジムにとっては全てが道中の茶飯事ごとく、冷静に全てをハンドルしていきました。
そういった意味で「なにもない一年」、
正確には「ちょっとやそっとのことは想定内として処理できるようになった1年」でした。
(さすがに3月の大震災に関しては、想定内というわけにはいきませんでしたが・・)
(大震災はその後まだ被災地に大きな影響を及ぼしていますし、被災したロジムの職員御家族にとっては「2011年に起きたこと」ではなく、まだまだ終わらない日常なのだと思います。)

そして我々の「安定」は、ロジムに通う生徒の状態を映し出したもの。
ロジムの生徒の特色は「小さいことにあたふたしない」ところなのだと強く実感した1年でもありました。
小さなことにあたふたしない、大局を見る目を絶えず研磨している生徒が集うこの教室で来年も共に学びましょう。ロジム講師・スタッフも皆さんに負けないよう精進します。

生徒の皆さん、保護者の皆さん、関係する皆さん、
本年は大変お世話になりました。ロジムの安定運行は皆様のおかげです。
2月の頭には改めて総括&「今年はこんなことやっちゃいます」宣言ブログでも書かせてください。

それではさよなら2011年。我々に多くの学びを残してくれました。
よいお年を
2011年 大晦日    (の)
URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top