お知らせ

海外大への進学を考えたことがあるご家庭に【ロジムカフェVol.38 】

 

小中学生からどんな準備が必要か?
現役学生にインタビュー!

 

かつては帰国子女やインターナショナルスクールに通う生徒といった少数の人々が持つ選択肢だった、海外大学進学。近年では海外経験のない生徒にとっても自然な選択肢になったと言われます。

 

実際、海外大学進学者はこの数年で急増し、新型コロナウィルスによるパンデミックの影響下でもその数は増加しています。ロジムでも、将来の海外大学進学を想定したご相談を受けることが多くなっています。

 

 

そこで、海外生活の経験を持たずに日本の一般的な学校から柳井正財団の奨学金を得て
この秋から米国ミシガン大学に進学する学生をゲストに招き、

 

なぜ海外大学に進学したいと思ったの?いつから?
いつ頃から準備を始めるべき?もしかしてもう手遅れ?
小学生のうちに何をやっておくのがおすすめ?
英語はいつごろにどのくらいやっておけばいいの?
海外大学と国内大学って両方同時に目指せるもの?

 

といった質問に答えてもらおうと思います。

入試対策や手続きなど留学エージェントやWEBで聞ける情報ではなく、日本育ちの学生の経験、そして何を考えたのかを聞いてみたいと思います。
是非奮ってご参加・ご視聴ください。

 

ロジムカフェとは?

小学生のお子様を持つご家庭を対象に、学習に関する様々なお悩みや社会情勢などをピックアップしながら、塾長や講師が学習アドバイスを行う無料の講演会です。

おかげさまで、今回が38回目の開催となります。

 

プロフィール

 


ゲストスピーカー: 若松 華蓮さん

三田国際高校 メディカルサイエンステクノロジーコース 2022年卒
ミシガン大学進学予定


聴き手: 野村竜一

学習塾ロジム代表取締役

 

ロジムカフェVol.38

⬛︎ 開催日程 7/16(土) 10:00〜11:00

⬛︎ 参加費 無料 

⬛︎ 参加方法 オンライン(Zoom)

⬛︎ 対象 お子様の海外大学進学の可能性を少しでも考えたことのある保護者の方

⬛︎ 申込期限 7/14(木)20:00〆切

 

お申し込みフォーム

 

本講演の受付は終了いたしました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

 

お知らせ一覧