お し ら せ

【紹介】夏期講習 中学年 『書く国語

ここ数日夏期講習「書く国語」(中学年)に関して、
「どんな内容ですか?」という質問を多くいただくので、
ここでもご紹介をば。
記述作成の際のコツを講義 → 課題文読解 → 
記述作成 → 添削 → 再度記述
というプロセスを繰り返します。
単なる自由作文ではなく、あくまで提示された文章を読み解き、その上で自らの意見・言葉による記述回答の作成が本講座の目的です。
具体的には、
・数パターンの長さ、内容の文章を、一文にまとめる練習
 →要約する力を短期的に鍛えます
・物語文の途中空白部分をみずから創作する練習
 →話の中で何がおきてるのかを把握・整理し、論理的に話を展開する練習
・選択問題の解答理由を説明する練習
 →自分の主張を絶えず根拠とセットで記述する練習
→勘や「なんとなく」による不確かな解答をなくす
・記述問題演習
を、小学校3年、4年生のレベルで行います。
「記述が苦手」「苦手どころかいつも白紙」
という生徒は是非参加してみてください。
記述問題をあなたの武器にする講座となるはずです。

お し ら せ一覧