お し ら せ

賢い子をそだてるためのコーチングセミナー(第3回~第4回) 

こんにちは。先日2月1日に第1回、2月29日に第2回が行われた保護者のためのコーチングセミナーについて、来週末に迫りました第3回以降を下記御案内いたします。
———————————–
2007年11月にロジムを会場として実施しました保護者向けコーチングセミナー。引き続き本格的に「子育てコーチング」を学習したい保護者向けに下記ご案内いたします。
従来の、問題解決方法を提示するコンサルティングと違い、「相手の中にこそ本当の答えがある」という手法をとるのが「コーチング」です。このコーチングを「保護者と生徒のコミュニケーション」に応用します。ロジムの受験指導や保護者面談とは別視点からの、皆様の問題意識解決へのヒントになればと思います。前回同様先着順です。ちなみにコーチの山本さんは野村の会社員時代の上司であり、公私にわたるお師匠様です。
株式会社ワイズクリエイト主催
「お父さん・お母さんのためのコーチング」
~賢い子にはコーチが必要~
■日時      
第3回  2008年3月14日(金) 午前9時30分-14時
第4回  2008年4月11日(金) 午前9時30分-14時         
■会場      渋谷区表参道(お申込み頂きましたら、詳細をご案内します)
■人数      20名 先着順 満席になり次第締め切りとなります。
■対象受講者  小学生保護者 (ロジムブログからのお申込の方は優先受付けいたします。)
■受講料    ¥15,000円 (昼食代込)
■申し込み  info2@lojim.jp まで参加希望の旨をメール、
または直接株式会社ワイズクリエイト info@yscoach.com までメール
■形式 
全4回のセミナー形式です。全4回で「子育てに活かすコーチング」の体系を学びます。全4回で1つの体系となりますが、各回テーマを区切り完結するかたちになっておりますので、ご興味のあるテーマ回を選んで参加することが可能です。
■セミナー内容
コーチングの体系を学習するために、コミュニケーションの楽しさ、目標への意欲付け、コーチングのアプローチを体験します。脳を柔らかく持ち、話したいビジョンを持ち、具体的に話し合い、その場を楽しむワークショップです。家庭での双方向のコミュニケーションの活用をイメージしながら進行します。
—————————————-
第3回(3月14日)シラバス
1.二つのR リフレームとリソース
2.タイプを生かす
3.愛を持って叱る
4.成功体験を積み重ねる
第4回(4月11日)シラバス 
1.強みを伸ばす
2.子育てに基準を持つ
3.価値を見つける
4.可能性を育てるには  
—————————————-
■コーチ略歴
<コーチ:山本宏義>
慶應義塾大学工学部管理工学科修士課程修了
ソニー(株)入社。 経営管理・経営戦略などの業務を経験後、米国・英国に8年間駐在し、海外子会社の経営に参画する。 その間、ロンドン大学とスタンフォード大学でコミュニケーション論を学び、帰国後、米国系大手通信機器メーカーに転じ、営業マーケティング・経営戦略担当の役員を歴任後、2002年に(株)ワイズクリエイトを設立、代表に就任。
現在は、IT業界を中心に、組織力向上の為の経営コンサルティングに、問題解決型コーチング手法を導入し、企業の組織開発と風土改革の為の支援活動をしている。
生涯学習開発財団認定コーチ
全国社外取締役ネットワーク会員
日本監査役協会会員
<コーチ:岡野洋美>
筑波大学人間学類卒業、心理学専攻。
教師、主婦、他を経て2002年コーチングに出会う。 チームワークづくりやコミュニケーション研修、コーチングにアサーションやTA等心理学の手法を取り入れた人間関係力とパーソナルファンデーションアップの為の研修、未来をイメージし、ミッションや行動目標を明確化する研修、リフレクティングプロセスを取り入れたスキルアップトレーニング等を実施している。
生涯学習開発財団認定コーチ
■<株式会社ワイズクリエイト> http://www.yscoach.com/
企業向コーチングを約10業種30社以上で実施し、企業内のコミニュケーション改善を指導。他には、学校教師、医者・看護士、美容室店長、外食チェーン店長へのコーチングを行い、チーム力を向上させる事で、やりがいのある職場環境づくりを目的として活動中。
■コーチング に関する参考リンク
株式会社コーチ21 http://www.coach.co.jp/
共育コーチング研究会 http://ciie.dreamblog.jp/

お し ら せ一覧