お し ら せ

【5・6年】公開講座 心情語で書ける!(5) 10/14

lojispe

ロジム公開講座実施のおしらせ

基本的な 心情語 でぐんぐん書ける!
物語文の記述 入門編

第4回 心情の変化 1 (9/23実施)  から続く、第5回講座のご案内です。

sinzyougo5

taisyou 小学校 年生年生 (過去回が未受講の方もお申込み可能です)
※「ロジスペ!」はロジム生以外も受講可能な公開講座です。
mousikomi メール info2@lojim.jp もしくは 電話 03-5646-5646
受講希望の旨をご連絡下さい。
zyukouryou 3,150 円

場所: ロジム代々木教室

【第5回】 心情の変化2 10/14(月祝) 11:00~13:00
登場人物の心情の変化を記述させる問題はつぎのような問題をいいます。
「この文章では良平の気持ちが前半と後半で大きく変化しています。どのように変化しましたか。本文中のことばを用いて百字以内で説明しなさい」
心情の変化の問題だと気づくことは簡単ですが、自分の解き方・書き方を確立しておかなければ時間内に書くことは難しい単元です。
第4回では、心情の変化の問題の基本的な構造を学んだ上で、心情の変化の問題の基本的な書き方を学習しました。
今回は、第4回で学習した心情の変化の問題の解き方を確認し、さらに実践的に解き進めていきます。難しい問題にもチャレンジしていきます。

===============
基本的な心情語でぐんぐん書ける!
物語文の記述 入門編
年間予定
===============
第1回 基本形 4/29(月祝) 11:00~13:00
第2回 複合的心情 1 5/6(月祝) 11:00~13:00
第3回 複合的心情 2 7/15(月祝) 11:00~13:00
第4回 心情の変化 1 9/23(月祝) 11:00~13:00

第5回 心情の変化 2 10/14
第4回で学習した登場人物の心情の変化を記述させる問題の解き方を確認し、心情の変化の問題を実践的に解き進めていきます。

第6回 情景描写 11/4
登場人物の心情をあらわした風景のことを情景といいます。この情景から心情を読みとることはむずかしい作業です。どのように読み取ったらいいのかということを中心に学習していき、情景描写の問題に挑戦します。

お し ら せ一覧