ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

この爆音の正体は?

 
何やらものすごい爆音が流れてきました!
 
坂原先生の5年社会科「北海道地方」の授業は
何の音でしょうか?という問いかけからスタート。
 
「銃撃戦」
「木を切っているところ」
「戦争」
「工事現場」
「飛行機」
などさまざま意見が出てきました。
 
答えが流氷のこすれる音だと知ると,
驚きの声が上がりました。
流氷はかつて嫌われものだったが
今では見直され地元のひとびとに愛されているという話をすると
この爆音が愛されているの?という不思議そうな顔になりました。
 
驚きや疑問が,生徒たちの学習意欲を高めます。
ロジムにはそんな仕掛けがたくさんあります。

Facebookでコメント

Return Top