ロジム講師・スタッフの考えていること

Read Article

LINEで重要なことを伝えるのは自然に反すると考える世代

・人は、自分が生まれた時に既に存在したテクノロジーを自然な世界の一部と感じる

・15歳から35歳の間に発明されたテクノロジーは、新しくエキサイティングなものと感じる

・35歳以降になって発明されたテクノロジーは、自然に反するものと感じる

SF作家のダグラス・アダムスの発言なのですが、納得感があります。

無理に新しいものを受け入れていかなくても良いとは思いますが、私自身は「かつてなりたくないと思っていた頭の固い大人」に自分がなっていないかを絶えずチェックしておきたいですね。

ダグラスアダムスの大ヒット小説

Facebookでコメント

Return Top