【プレスリリース】科学実験教室「人工ホタルを光らせよう」


報道関係者各位                               2013年10月22日(火)


ロジカルシンキングの学習塾ロジム×先端自然科学教室ディスカバリー研究所主催

「人工ホタルを光らせよう!~ホタルの光の秘密を探る~」

「楽しかった」だけで終わらない、「考える科学実験教室」

11月10日(日)飯田橋 開催


論理的に考える力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)と、小学生のための先端自然科学教室ディスカバリー研究所を運営する株式会社リバネス(新宿区 代表丸幸弘 以下リバネス)は、2013年11月10日(日)に、飯田橋のリバネス本社内ディスカバリー研究所にて、「考える科学実験教室」を共同開催します。

アトラクションとしての要素が強い理科実験教室は、参加者が「楽しかった」で終わるものが多いというのが課題です。そこで、研究者の思考を育成するディスカバリー研究所の実験教室に、ロジムの「徹底して考えて問題解決を行う」教育メソッドをミックスすることで、より深く考えることができる教室をつくっていきます。つきましては下記の通り「考える科学実験教室」を開催いたします。
また、なぜその手順なのか、至る所で根拠を考え、目で見える実験結果から考察を生み出すことに多くの時間をとり、それを紙面で表現する練習をするなど、実践的な科学実験教室になっています。

ロジム×ディスカバリー研究所のコラボ科学実験教室では、今後も身の回りにあるものを題材にしながら、「疑問」「仮説」「検証」「考察」という考えるプロセスを、最先端科学の技術や実験を使い、日常の生活や学習で活用できる力を身につける小学生を育てることを目的に開催していきます。

「考える科学実験教室」概要 >

講座タイトル:
ロジム×ディスカバリー研究所主催
「人工ホタルを光らせよう!~ホタルの光の秘密を探る~」考える科学実験教室

講座内容:ホタルの光を人工的に合成し、また、その光の性質を探る探究活動を行います

実験内容:酵素反応を用いた発光実験

講座概要/手順:
・講義:ホタルの光について
・実験①:ホタルの光を作ろう
・実験②:ホタルの光の特徴を調べよう
・ワーク:ホタルの光の特徴についてまとめよう
*当日は、教室で準備している白衣を子どもたちが着て実験を行います。
対象:小学校3年生~6年生

受講料:2,000円(税込)*当日受付にてお支払いください
場所:リバネス本社内ディスカバリー研究所
住所:東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル4F
(最寄駅:JR飯田橋/地下鉄東西線・有楽町線・南北線・大江戸線飯田橋 徒歩3分)
日程・時間:11月10日(日)10:00~12:00(受付開始 9:45~)

詳細/申込ホームページ:
http://lojim.jp/information/post/1051(学習塾ロジムホームページ内)

  
*過去に開講した「人工ホタルを作ろう!」の様子。

< 講師紹介 >

戸金悠(ディスカバリー研究所 講師 兼 プログラム開発者)

東京農工大学大学院・生物生産科学専攻修了。博士(農学)。博士号取得後、株式会社リバネスに入社。教育開発事業部にて、専門性を活かした教育プログラムの開発を行っている。「本物に触れること」が子どもに興味を抱かせ、「自分で調べる」という行動の原動力になると考え、ディスカバリー研究所を設立。身の回りの自然・生き物を題材に、「探究心」と「行動力」を併せ持つ子どもの育成を目指している。

野村竜一 (事務局長 兼 講師 兼 代表取締役)

東京大学教養学部卒。在学中カリフォルニア州立大学(UCSB)へ派遣交換留学。卒業後、放送局、通信系企業社長室、戦略コンサルティング会社を経て学習塾ロジムを設立。「中学受験は小学生が知識や思考法を得る上でとても貴重な経験。しかしそれへの指導が“楽しく、そして将来に生きる学力を得ること”を想定されていない」という問題意識と想いを出発点にロジカルシンキングカリキュラム開発および講師を担当兼、教室運営事務統括。

< 学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp >

2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町教室、2009年2月代々木教室を開設。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)がある。

< ディスカバリー研究所とは http://discovery-lab.com/ 

ディスカバリー研究所は、塾でもない、学校でもない、スタッフと子どもが一緒になって、答えのない自然科学のナゾに挑む「研究所」。与えられた課題を解き、論理的思考や実験の方法を教わるだけでなく、未知なるものに挑戦するに足る「好奇心」と「行動力」を醸成し、自らの手で発見し続けることを楽しむ「研究者」を育てている。2014年度より研究所を飯田橋に移設、リニューアルオープンする。

 ■本件に関する問い合わせ先

学習塾ロジム内 担当 : 野村 press@lojim.jp TEL:03-5646-5646  FAX:03-5646-7646

ディスカバリー研究所内 担当:戸金 educ@leaveanest.com  TEL:03-6277-8041 FAX:03-6277-8042

 


カテゴリー: プレスリリース パーマリンク