【プレスリリース】学習塾ロジムの小学生5~6年生向け 夏期特別公開講座 多角的思考で解く「エネルギー問題」 8月24(土)・25日(日)開講


報道関係者各位

2015年7月22日(水)

 

==========================

学習塾ロジムの小学生5~6年生向け 夏期特別公開講座

多角的思考で解く「エネルギー問題」
8月24(土)・25日(日)開講

==========================

論理的に考える力を育む学習塾ロジム(江東区 塾長 苅野進 以下ロジム)は、8月24日(土)、25日(土)に、小学校5~6年生向けに、夏期特別公開講座として、多角的思考で解く「エネルギー問題」 講座を開催します。

——————-
■多角的思考とは
——————-
多角的思考とは、ひとつの事柄に対して様々な角度から捉えることができる思考のことです。
あるテーマをより多くの「切り口」で捉えることができるようになれば、どのような立場の人が何を考えるかを推察しやすくなるはずです。
多くの「切り口」を自分のものとするために、理科の授業・社会の授業といった分け方をせずに、1つのテーマとしてまとめて学習し、自分のものとしていくことが重要になります。

——————-
■講座の特徴
——————-
授業前半(8月24日):中学受験に必要な理科,社会の内容のうち、どちらの問題として出題されても不思議ではない題材を厳選し、それぞれの視点での考え方を学習します。

授業後半(8月25日):前半に扱った複数の問題を基にし、中学受験の先にある幅広い知識をつなげていく必要のある問題に取り組みます。

——————-
■授業テーマ「エネルギー問題」
——————-

授業テーマの図

 

——————-
■募集要項
——————-
講座名:多角的思考で解く「エネルギー問題」

対象学年:小学5・6年生(「ロジスペ!」はロジム生以外も受講可能な公開講座です。)

日時・場所:(2回で1つの講座となります)

第1回 8月24日(月)17:00~19:00  学習塾ロジム代々木校

第2回 8月25日(火)17:00~19:00  学習塾ロジム代々木校

定員:12名(先着順でのご案内となります)

受講料:5,400円(税込)

申込:(以下の3通りのいずれかとなります)

1.各教室受付にて申込

2.メールにて申込  info2@lojim.jp

3.電話にて申込 (代)03-5646-5646

——————-
■授業で取り組む事例
——————-

事例1:1997年の京都議定書で、二酸化炭素排出量の削減目標が決定されたが、二酸化炭素排出量が多いアメリカ合衆国は批准を見送った。 その理由として考えられることを示せ。

事例2:現在、再生可能エネルギーとして「バイオ燃料」が注目されているが、バイオ燃料の長所と短所を整理したうえで、あなたがバイオマスよりも期待できるエネルギー源を理由とともに示せ。

事例3:空気中の二酸化炭素割合が増加すると、地球温暖化が進むと問題視されているが、温暖化が進むとどのような問題が発生すると考えられるか。

——————-
■学習塾ロジムとは http://www.lojim.jp
——————-
2004年4月設立の日本初の本格的なロジカルシンキングを取り入れた小学生向け学習塾。2005年2月、門前仲町校、2009年2月代々木校を開校。2010年9月通信教材「まいにちロジム」サービススタート。2014年2月桜新町校を開校。2015年7月に小学生向け英語教室AICKidsロジム代々木校を開校。受験で終わらない「将来に生きる学力」を養成する教室として、ロジカルシンキング、およびそれを基礎とした科目指導を行う。主な著書に、苅野進著「小学生からのロジカルシンキング」(ソフトバンククリエイティブ)、苅野進・野村竜一共著「頭のいい子が育つロジカルシンキングの習慣」(中経出版)がある。
——————-
■本件に関する問い合わせ
——————-
学習塾ロジム内 担当 :辻川
MAIL:press@lojim.jp
TEL:03-5646-5646
FAX:03-5646-7646


カテゴリー: プレスリリース パーマリンク